【スケボー】初心者におすすめの選び方。タイプ別に解説。

パーツの選び方
スポンサーリンク

スケボーが欲しいけど、、、どのように選んだらいいかわからない。。。
初心者におすすめの選び方が知りたい。
できれば、今の自分にあったスケボーが欲しい。



この記事では、このようなスケボーの悩みにお答えします。


主な記事の内容としては、以下のとおりです。

・初心者におすすめの選び方

・タイプ別の解説(コンプリートデッキorバラ買い)

・スケボーの各パーツを写真で紹介


主に、これらについて書いています。

また、この記事では、読んでいるあなたが、


「現在どのような初心者なのか?」


ということも考えた記事の構成になっています。


具体的に言うと、今あなたが、



「とりあえずスケボーを体験してみたい!!」



という初心者なのか?


または、


「本気でスケボーをやりたい!!」

「ガチでスケボーをやりたい!!」



という、初心者なのか?



どちらのタイプでも、現在のあなたに合ったスケボーを選べるような記事構成になっています。


同じ初心者というくくりでも2タイプに分かれるんです。


それぞれにおすすめの選び方というのがあります。


また、買った後のことや、スケボーを続けていくということまで、考えて記事を書いています。



なので、

・買う時の失敗
・買った後の後悔



も少なくできます。



この記事では、今のあなたに合ったスケボーの選び方というのがわかりますよ。



では、いってみましょう。


スポンサーリンク

【スケボー】初心者におすすめの選び方


まずは、


「とりあえずスケボーを体験してみたい!!」


という人向けの選び方から紹介します。


とりあえずスケボーを体験してみたい人は、コンプリートセットがおすすめ



とりあえずスケボーを体験してみたいという初心者の人には、コンプリートセットがおすすめです。


コンプリートセットとは、最初から組み立てられているスケボーのことです。


コンプリート




「なぜコンプリートセットがおすすめなのか?」


理由は、以下の2つです。

・安く購入できる
・スケボーの継続



1つずつ説明していきますね。



安く購入できる


通常、スケボーを1からバラで購入するとそれなりにお金がかかります。



およそですが、1から購入する場合の内訳は、以下のとおりです。


パーツ値段
デッキ10000円
トラック8000円
ウィール6000円
ベアリング3000円



スケボーを一式揃えるのに、2万〜3万円というのが一般的です。


コンプリートセットは、この最初にかかるコストを安く抑えることができるんです。


コンプリートセットだと、1万〜1万6000円代でちゃんとしたスケボー1式を揃えることができます。






スケボーの継続



コンプリートセットがおすすめの2つ目の理由は、スケボーの継続です。


記事を書いている僕は、スケボー歴も6年くらいあり、それなりに初心者の人にも会ってきました。


その中で、スケボーを継続できる人は、正直にいうと少なく、オーリーで挫折してやめる人もいます。。。


この継続できるか、できないかは、


「スケボーにハマる」


という要素も関係するので、その人次第になるのですが、、、


いちおう継続できる人が少ないということも考えると、、、


「とりあえずスケボーを体験してみたい」という人に、いきなり3万近くのスケボーを買うのはどうなの?


って思うんです。。。


1万〜1万6000円で質のいいコンプリートセットもありますし、


コンプリートセットで始めてみて、スケボーにハマったら、少しずつ新しいパーツに変えていくというのでもいいと思います。



まとめ

・安く購入できる
・スケボーの継続



以上、この2つがコンプリートセットをおすすめする理由です。


次は、おすすめのコンプリートセットを紹介します。


おすすめのコンプリートセットの紹介


おすすめのコンプリートセットを紹介します。



おすすめのセットは、カリフォルニアストリートのコンプリートセットです。




カリフォルニアストリートのコンプリートセットは、しっかりとしたスケボーブランドのパーツが使われているのでおすすめです。


カリフォルニアストリート以外のコンプリートセットもありますが、、、


他のセットだと、よくわからないブランドのパーツだったり、、、パーツの質の問題もあります。


なので、なるべく良い商品を使いたいという方は、カリフォルニアストリートのコンプリートセットがおすすめです。


具体的に「なぜカリフォルニアストリートのコンプリートセットがおすすめなのか?」を解説した記事もあるので参考にしてください。








以上、ここまでが、「とりあえずスケボーを体験してみたい」という方向けの記事です。



ここからは、「真剣にスケボーをでやりたい」という方向けになります。



真剣にスケボーをでやりたい人は、バラで購入するのがおすすめ


「真剣にスケボーがやりたい」という人は、バラで1つ1つパーツを購入して揃えるのがおすすめです。


理由は、以下の2つです。

・買い替える後悔がない
・自分が1番テンションの上がるセットを組める



1つ1つ説明していきます。



買い替える後悔がない


買い替える後悔がないというのは、特にトラックの話になります。


たぶん、真剣にやりたいという気持ちがある人は、上手くなるスピードも早いと思います。


そうなると、必ず、トラックを3大ブランドに交換したくなる確率が高くなります。


3大ブランドというのは、


・INDEPENDENT
・THUNDER
・VENTURE



この3つのブランドです。


多くのスケーターは、この3つのトラックを使っています。



下の動画がよくわかるので参考にしてください。

スケボー トラックの選び方 | 初心者向け3大ブランド解説





コンプリートデッキでは、この3つのブランドを使っている商品というのが少ないんです。



もし、あなたがこの3つ以外のトラックがついているコンプリートデッキを購入するなら、買い替えることになります。


その時たぶん、、、


「あ〜、最初から3つのブランドのうちのどれかを買っとけばよかったなぁ〜」


と思うはずです。


さきほど紹介した、カリフォルニアストリートのような、VENTUREのトラックがついているコンプリートセットならいいですが、、、


3つのブランドのトラックがついているコンプリートデッキというのは、少ないんですよ、残念なことに。。。



なので、最初からバラで、

・INDEPENDENT
・THUNDER
・VENTURE




この3つのどれかを選んどけば、後からの後悔というのも防ぐことができますし、お金も無駄になりません。


これが、バラで買う理由の1つです。





自分が1番テンションの上がるセットを組める



バラで購入することをおすすめする理由の2つ目が、自分が1番テンションの上がるセットが組めることです。


これは、コンプリートセットのデメリットとも、少し関係してきます。


コンプリートセットは、あらかじめ決められているセットなので、デッキのデザインなどの選択肢が限られてしまうんです。


一方、バラで買うメリットは、ここにあります。


スケボーのデッキのブランドは、数も多く、デザインもたくさんあります。


なので、気に入ったデザインのスケボーを選ぶことができるんです。


▲スケボーの裏のデザインは、本当に様々なデザインがあります。





デッキ以外の選択肢も広がります。


トラックやウィールも、様々な種類やカラーから自分で選ぶことができます。



そうなると、自分が1番気に入ったスケボーのセットを手に入れることができて、とにかくテンションが上がるんです。


滑るときのテンションにも影響してきます。


「テンションとか関係あるのかよ。。。」


って思うかもしれませんが、、、


スケボーって気持ちの部分も大切なんですよ。


ポジティブな気持ちだと、いろんなトリックに挑戦するといった気持ちにもなるんです。


なので、


「真剣にスケボーがやりたい」


と思っている人は、真剣にスケボーがやりたいという今の自分の気持ちも大切にして、バラで自分の気に入ったセットを組むことをおすすめします。




初めてバラで購入する場合は、ショップで直接買うのがおすすめ

ショップ




初めてバラで購入する場合は、直接スケボーショップに足を運ぶのがおすすめです。



ネットで購入することもできますが、、、

・デッキのサイズ
・トラックのサイズ
・ウイールの硬さやサイズ
・ベアリング


これらのことを1から調べて、間違わず注文するのって最初は、大変だと思います。


ネットだと、サイズを間違えて注文なんてこともありえます。


なので、最初はショップに足を運び、わからないことは店員さんに聞きながら購入するのが1番です。


それぞれの初心者に合ったスケボーの選び方を選択しよう


コンプリートは、コンプリートの良さがあり、


バラでは、バラの良さがあります。


人によって、始める時の気持ちも異なります。


お金も関係することなので、なるべくミスマッチを減らしましょう。


それぞれ自分に合ったスケボーの選び方を選択しましょう。


スケボーで使われているパーツを紹介


最後に、スケボーで使われているパーツを紹介します。


紹介するパーツがすべてあれば、スケボーをスタートできるので参考にしてください。


コンプリートデッキでは、これから紹介するパーツはすべてついてきますので、安心して注文してくださいね。



デッキ


まずは、デッキです。


これがないとスケボーとは、言えませんね。

DEATHWISHデッキ



トラック


次は、トラックです。

トラック



トラックは、スケボーで1番大切な部分。


人間で例えると、「心臓」ですね。


スケボーに乗って、曲がったり、バランスをとったりするためにトラックはとても重要です。


ウィール


次に、ウィールです。

ウィール



スケボーと聞いて一般的にイメージするのは、写真のようなストリート用のハードウィールです。


コンプリートセットでは、クルージング用のソフトウィールのセットもあるので、そこは注文時に注意しましょう。




ベアリング


次は、ベアリングです。


ベアリング





ベアリングは、下の写真のように先ほど紹介したウィールに、はめて使います。




サイドナット



次は、サイドナット。

サイドナット



サイドナットは、トラックとウィールを組み合わせるためのものです。


サイドナット




ウィールがすっぽ抜けなくするためのものと言ったほうがわかりやすいかもしれませんね。


ワッシャー


次は、ワッシャーです。

ワッシャー



ワッシャーは、ウィールを挟んで入れます。

ボルト


最後に、ボルトです。

SHAKEJUNT カラービス




ボルトは、デッキとトラックを1つにするために使います。


以上、簡単にパーツを紹介しました。


これらのパーツでスケボーが構成されています。


コンプリートデッキも同じです。


コンプリートデッキは、すでに組み立てられていますが、自分でバラしたり、新しいパーツに変えたりということもでできますので、安心してください。


以上、今回は初心者におすすめのスケボーの選び方でした。


ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました