スケボーが楽しい5つの理由

スケートボード 初心者
スポンサーリンク


こんにちは。カズ(@lifewill_befun)です。


スケボーは、何歳になっても、いろんな場所で楽しむことができます。


いろんな出会いもあり、魅力満載で楽しいのがスケボーです。


今回は、そんなスケボーが楽しい理由を、スケボーを始めたばかりの人、これからスケボーを始める初心者の人向けに書きました。




また、何歳になっても楽しめる理由や、実際に、大人や高齢(80歳)になってもスケボーを楽しんでいる人達もこの記事で紹介していきます。



ではいってみましょう。



スポンサーリンク

スケボーが楽しい5つの理由

メイクしたときの達成感


スケボーの1番の楽しさは、まず何と言っても


「努力して技をメイクしたときの達成感」

これが一番の魅力です!!

できなかったトリックができた時の達成感爽快感が、他の何事にも代えがたいものがあります。

嬉しさや楽しさが心の底からこみ上げてくるような感覚があるんです!!


僕は、

・サッカー
・水泳
・スノーボード
・スキー



などの、他のスポーツや競技もやってきましたが、、、、、



スケボー以上に達成感を感じられるようなものはないですね。



そのくらいスケボーの「達成感」は何事にも代えがたいものです。


色んな人と出会える

アイキャッチ



スケボーは個人競技のように思えますが、団体競技の一面も持っています。

一人で滑るのも楽しいですが、仲間と滑るのも楽しいです。

スケーターは技をメイクした時に尊重してくれます。

上手い下手な関係なく、人が頑張ってトリックをメイクした時には、皆デッキを叩いて尊重してくれます。

これは日本だけではなく、世界共通です。

僕がハワイに滑りに行った時も、現地のスケーターは、僕がトリックをメイクした時にデッキを叩いて尊重してくれました。





自分は、英語が得意ではなく、言葉で深くコミュニケーションを取れないですが、スケートを通じてその場で通じ合えたと思います。

いろんな人と通じ合える、様々な場所で楽しめるのもスケボーの魅力です。


自分の好きな時間にできる

オーリー


スケートボードは、板一枚あれば、一人で好きな時間に楽しめます。


人の都合に合わせずに楽しむことができるところも魅力です。

社会人になってくると人と都合が合わなかったり、予定が合わないことも多いのではないでしょうか?

野球やサッカーなどの団体競技は、休みの日が合わずに、人が集まらず、思うように楽しめないこともあると思います。

ですが、スケートボードはそういったことがなく、、、


自分の都合のいい時間に一人でも楽しむことができます。

人の予定に左右されないところもスケボーの魅力ではないかと思います。



成長を感じれる

スケボー


コツコツとスケボーを継続していると、最初は全くできなかったことが、だんだんできるようになります。


スケボーは、自分の成長を感じることができるんです

成長を感じられると、もっと楽しくなって、



もっとできるようになりたい」



と思うようになります。



自分のペースでコツコツやって、成長を感じることができるのが、スケボーの楽しさの1つではないかなぁと思います。



滑る以外にもファションや映像など楽しめることが多い。


滑ること以外でも、スケボーのブランドの服を着て、オシャレを楽しんだり、


スケボーのビデオや映像を見て楽しんだりと、滑ること以外も楽しめます。


スケボーは、カルチャー、文化の1面もあります。

ここもスケボーの楽しさや魅力です。



▼オシャレなスケボーの映像

Alien Workshop "Mindfield" (2009)





何歳になってもスケボーは楽しい


何歳になってもスケボーは楽しめます。



30歳、40歳、50代でスケボーを始めたという人がいます。



一番高齢で、80歳でスケボーを始めたおじいちゃんもいます。




おっくんチャンネルというスケボーのYouTubeチャンネルで80歳のおじいちゃんがスケボーをしている映像を見ることができるのですが、、、



80歳のおじいちゃんは、本当に凄いです。



いくつか紹介しますね。


80歳スケボーおじさん!撮らせて頂きました。凄いしかでてこない/80 years old skateboard



【81歳スケーター】スケートボード初めて1年/そこからドロップ大丈夫?/成長し続ける/新たなる発想/81 year old skateboarder


YouTubeの映像を見てもらうとわかりますが、凄く楽しそうに滑っています。



こういう80歳のおじいちゃんがスケボーをしている映像を見ると、



何歳になってもスケボーは楽しめるし、楽しいんだなぁ〜



と感じますね。


普通、80歳というと、こんなにアクティブになれませんし、、、、


定年になってから、仕事をしなくなって、元気をなくしたり、ボケてしまうおじいちゃんもいるのに、、、


こんなに楽しそうに滑っている80歳のおじいちゃんは、ホントに凄いと思います。



80歳のおじいちゃんが僕が、知っている中では、1番高齢の例ですが、他にも、50代や30代、40代でスケボーを始めたという方もいます。





キックフリップ初乗り!30代スケボー初心者の練習



50代スケボー初心者が1年間ミニランプに通ったら…(1年目)



YouTubeには、けっこう大人ななってからスケボーを始めたという映像があります。



こういった映像は、これからスケボーを始める初心者の方の参考になりますし、



「スケボー始めたいけど、年齢が。。。。」



なんて考える人に一歩踏み出す勇気を与えてくれるのではないでしょうか?



何歳になってもスケボーは楽しめますし、楽しいです。



この記事を読んでスケボーをやってみたいと思った人は、ぜひスタートしてみてはいかがでしょうか?



以上、今回は、スケボーが楽しい5つの理由でした。



ではでは。



コメント

タイトルとURLをコピーしました