【解説】スケボーの始め方。スクール、教室、買い方など【初心者向け】

スケートボード 初心者向け
スポンサーリンク

スケボーを始めたい。。。。
でもどうやって始めたらいいんだろう???


この記事では、こんなスケボーを始めるときの悩みにお答えします。


記事の内容としては、


・スクール、教室、レンタルなどの体験できる場所の紹介

・これから始める人のためのスケボーの買い方



主にこの2つを詳しく書いています。



記事の前半は、まだスケボーに乗ったことがない未経験の人向け。


記事の後半は、経験はあるけど、自分のスケボーは持っていないという人向けです。


それぞれ分けて書いています。


この記事を読めば、現在のあなたに合ったスケボーの始め方がわかりますよ。


ではいってみましょう。



スポンサーリンク

【解説】スケボーの始め方。スクール、教室、買い方など【初心者向け】

全く未経験という人向けのムラサキスポーツのスケボースクール


まずは、全くスケボーに乗ったことがないという未経験の人向けのスクールを紹介します。


ムラサキスポーツで大人限定のスケートボードスクールというのをやっています。


このスクールのプランの中に、ALLレンタル手ぶらパックというのがあるんです。


「すべてのレンタル+スクール料+一日滑走券がついて3000円」


という、ホントに未経験でスケボーを持っていない人向けのプランがあります。


このパックがおすすめです。

▼ムラサキスポーツのスケボースクールの詳細はこちら

【大人限定】初心者スケートボードスクール /手ぶらレンタルパック料金有り 10:45... | MURASAKI PARK TOKYO | Shop News | ムラサキスポーツ/MURASAKI SPORTS公式サイト
予約申込、スケジュールの確認は下のボタンからご確認ください   大...




とりあえず未経験の人は、1回こちらで体験してみるというのがいいと思います。


こんな人にオススメ

スケボーを持っていない
体験してみたい人
最初からスケボーを一式揃えるのはちょっと、、、という人



家の近くにスクール・教室・レンタルがあるか調べてみる


ムラサキスポーツのスクール以外でもスケボースクール、レンタルはあります。


自分の住んでる場所から近いパークスケボーショップを調べてみましょう。


スクールや貸し出しをやっているパーク、ショップは、けっこうあります。


カズ
カズ

ざっとですが、少し調べてみました。



▼東京



▼大阪

スポーツパーク松原スケートパーク|スクール情報|PSJスケートボードアカデミー
PSJスケートボードアカデミーのスポーツパー&#124


西日本最大級のコンクリートスケートボードパーク|堺市原池公園スケートボードパーク
堺市原池公園内にあります、西日本最大級のコンクリートスケートボードパーク、堺市原池公園スケートボードパーク



▼千葉

Villa Street Park
潮風を感じる本格スケートボードパーク。パークのエリア内には、プール、ボール、ウェーブの3コースがあります。ストリートセクションや初心者用ミニランプ等も設定予定。



▼茨城

PARK|AXIS skate board parkに関するご案内
茨城県つくば市の「AXIS skate & snow boardshop」では、スケートボードパークでもある「AXIS skate board park」を併設しております。初心者の方には、スケートボードを無料レンタルしております。



これら以外にもスクール・教室・レンタルをやっているところは、あります。

全く未経験の人は、家の近くのショップやパークの情報を調べてみるのがおすすめです。



スケボーの始め方は人それぞれ

スケボー


スケボーの始め方は人それぞれです。


必ずしも、いきなり1式買って、始めるという人ばかりではありません。



レンタル、体験からスタートする人、


スクールからスタートする人、


一緒にやる人がいなかったり、


教えてくれる人がいたほうがいい人もいたり、


いろんなパターンがあります。


なので、自分に合った方法で始めてみましょう!!






初めてスケボーを買う、初心者のスケボーの買い方



ここからは初めてスケボーを買う人のための記事です。


スケボーを1式揃えるのには、様々な方法があります。


以下にタイプ別でまとめました。

・最初からちゃんとした物を使いたい人

・コンプリートセット(最初から組み立てられているスケボー)を買いたい人


・安くスケボー手に入れたい人


・デッキだけ友達にもらって、トラック、ウィールがない場合など



人によって、違ってくると思います。


それぞれの買い方があります。


これらを1つ1つ解説していきます。



最初からちゃんとした物を使いたい人

スケボー


当たり前かもしれませんが、最初からちゃんとした物を使いたい人は、スケボーショップへ行きましょう。


ネットを使って安く揃えるということもできます。


しかし、、、、

デッキのサイズ
トラックのサイズ
ウィールのサイズ硬さ



など、知識のないところからネットで1から調べて購入するのは大変です。


サイズの注文ミスなんてこともあります。。。


なので、わからないことを質問することができるスケボーショップへ行くのをおすすめします!!


カズ
カズ

自分も最初はショップで買いました。



コンプリートセット、最初から組み立てられているスケボーを買いたい人

コンプリート



コンプリートセットは、初めてスケボーを買う人初心者の人にオススメです。


スケボーを1式をバラでそろえると、2万〜3万はかかります。


この最初にかかる初期コストをコンプリートセットは、抑えてくれます。


コンプリートセットは、下記の人に特にオススメです。

こんな人にオススメ

・近くにスケボーショップがない。

・最初から組み立てられているスケボーがほしい。


・ある程度安く、いい商品を使いたい

・スケボーを続けられるかちょっとわからない



コンプリートセットは、バラで買うよりも、デザインやパーツの選択肢は、少しだけ限られますが、、、



ちゃんとしたスケボーブランドが使われているコンプリートセットを、安い値段で購入することができます。



おすすめのコンプリートセットについて解説した記事がありますので、下の記事を参考にしてみてください。




安くスケボーを手に入れたい人


・スケボーを継続できるか、わからない
・安くスケボーを手に入れたい


このような方もいますよね。


そんな人は、メルカリでスケボーを買うというのもありです。


メルカリでスケボーを見てみると、安く、スケートブランドの商品を買うことができます。


一応、メルカリで買うときに注意したいこともまとめましたので参考にしてみてください。



デッキだけ友達にもらって、トラック、ウィールがない場合など


「トラック、ウィールを持っていない。」


または、


「デッキだけ持っていない。」


友達にもらったりすると1つのパーツだけないということもありますね。



このような人は、スケボーショップにそのパーツを持っていて、店員さんに聞くのが1番オススメです。


もらったパーツのサイズに合った商品を教えてくれると思います。



ショップに持って行って聞くのが、1番オススメですが、、、



近くにショップがないという方は、


デッキ、トラック、ウィール、ベアリング、スケシューと解説した記事があるので、下の記事も参考にしてみてください。


まとめ


いろんなスケボーの始め方があると思います。

スノーボード、サーフィンも、レンタルから始めて、ハマったという人もいますし、


友達にもらってハマったいう人もいます。


スクール、レンタル、コンプリート、中古のスケボー、新品と、、、


自分が、


「これだ!!」


と思う方法でスケボーを始めてみましょう。


ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました