スケボーの値段・相場ついて【初心者向け】

アイキャッチ 初心者向け
スポンサーリンク


スケボーの値段っていくらくらいなんだろう?
相場が知りたい。
安く買えるのかなぁ?



この記事では、スケボーのこのような疑問にお答えします。


記事の内容としては、以下の内容です。

・スケボーの値段・相場
・各パーツの値段の違い
・安く買うには?


主にこの3つについて、写真を交えて詳しく解説します。


この記事を読めば、スケボーの相場、値段、およその値段の違いまでわかりますよ。


ではいってみましょう。



スポンサーリンク

スケボーの値段・相場ついて【初心者向け】


まずは、スケボーの値段について説明します。


表で見てもらった方がわかりやすいので、まずは下の表を見てください。

パーツ値段
デッキ10000円〜
トラック5000円〜10000円
ウィール5000円〜7000円
ベアリング3000円〜


だいたいの値段をまとめました。


パーツによってそれぞれ値段があります。


バラで1つ1つスケボー1式を揃えると、2〜3万といったとこが相場になります。


スケボーの値段の違い


次は、スケボーの値段の違いについて説明します。


主な値段の違いは、以下の4つです。

・素材
・品質
・軽さ
・ブランド


デッキ、トラック、ウィール、ベアリングのそれぞれの値段の違いは、だいたいこの4つにあてはまります。


簡単にそれぞれ説明していきますね。


デッキ

DEATHWISHデッキ


まずは、デッキから。


デッキは、基本的に1万円というのが、相場です。


ブランドによって、形や素材の微妙な違いは、ありますが、


値段がすごく関係してくるような「大きな違い」というのは、ほとんどありません。


デッキの値段が関係してくることがあるとすれば、「ブランクデッキ」という、無メーカーのデッキです。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_1793-1024x768.jpg です

▲ブランクデッキ。


デザインやグラフィックがない無地のデッキになります。


これは、ブランドのデッキではないため、通常よりも安く購入できます。


デッキの値段で違いがあるとすれば、「ブランクデッキ」が1番大きな違いかなと。


デッキは、トラックやウィールなどのパーツと比べると、値段による大きな違いというのは、そこまでないんです。


なので、1万円というのが、だいたいの相場だと思ってください。



デッキの選び方について詳しく知りたい方は、下の記事も参考にしてください。



ブランクデッキについて知りたい方はこちら。



トラック

トラック


次は、トラックです。


トラックの値段のポイントは、「軽さ」が大きく関係してきます。


スケボーブランドのトラックでは、軽量化されたトラックの値段が高くなります。


簡単にどのように軽量化されているか紹介しますね。


下の写真の部分が軽量化されています。

トラック

▲キングピンが軽量化




トラック

▲シャフトの部分も軽量化


写真の部分が「空洞」になっています。


こういった部分が軽量化されていて値段が違ってくるんです。


トラックについては、下の記事で詳しく説明していますので、参考にしてください。



ウィール

ウィール


次は、ウィールです。


ウィールの値段の違いは、大まかにいうと「素材」が関係します。


ウィールは、基本的に消耗品で、使えば、下の写真のように小さくなります。

ウィール

▲色も変わり、小さくなっている。


滑っていると、削れて小さくなってくるんです。


この削れやすさ、耐久性が、「素材」と関係してきます。


値段が高いウィールほど、削れづらく、耐久性もいいです。


ウィールについても詳しく説明した記事があるので、そちらも参考にしてください。



ベアリング

ベアリング


最後は、ベアリングです。


ベアリングの値段の違いは、ABECという規格のもとに決められています。


このABECは、「速さ」を意味します。


少し例をだすと、

・ABEC3
・ABEC5
・ABEC7



というように分かれ、ベアリングは売られているんです。


これを簡単に説明すると、ABEC7のベアリングが1番スピードが速く、値段も1番高くなるといった感じです。


この他にも、使われている素材によっても値段が違ってきます。


ベアリングについての詳しく説明した記事もありますので、参考にしてください。


スケボー初心者が安い値段で購入するには?


ここまでで、相場や値段の違いというのが、なんとなくわかったかと思います。


次は、


「安くスケボーを揃えるにはどうすればいいか?」


ということについてお話します。


初心者の方で安く揃えたいなら「コンプリートデッキ」がおすすめです。


コンプリート




スケボーには、初心者向けのコンプリートデッキという、あらかじめ組み立てられた商品があります。


上で紹介したような、デッキ、トラック、ウィール、ベアリングがセットになっているんです。


なので、注文し、届いたらすぐに乗れます。

安い値段で揃えたいという初心者の方は、コンプリートデッキがおすすめです。


先ほど紹介した、相場の2〜3万よりも、安く揃えることができます。

コンプリートデッキについて知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。



安い値段でスケボーを買うならネット通販も



ネット通販でも安くスケボーを購入することができます。


ただ、、、、、


初心者の方で、コンプリートデッキではない場合、バラで1つ1つネットで注文するのは、けっこう大変だと思います。


1から調べないといけません。。。


初めてスケボーを購入するなら、実際にショップに行って購入したほうが確実です。


サイズの注文ミスなんかもありません。


ただ、近くにショップがないという人もいると思うので、安く購入できるネット通販も紹介します。


ネット通販の名前は、R-F skateです。


僕は、だいたいR-F skateで購入しています。


通常よりも少しだけ安く購入できるので、おすすめです。


関連記事:スケボーを購入するならR-F skateがおすすめ


実際にR-F skateで商品を購入した記事もあるので、よかったら参考にしてください。



最後に


今回は、スケボーの値段や相場について紹介しました。


初めてスケボー買うときには、わからないことも多いかと思いますが、しっかり調べてから購入しましょう。


コンプリートデッキで購入する場合も、バラで購入する場合も、しっかりとしたスケボーブランドの商品を使うことをおすすめします。


あまり安すぎる商品やセットには、注意しましょう。


ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました