【要注意】スケボー初心者がドンキで買ってはいけない理由

初心者
スポンサーリンク


ドンキーホーテのスケボーって安いけどどうなんだろう?
とりあえずスケボーやりたいから、買ってみようと思うんだけど、、、
良いのか?悪いのか?詳しく知りたい。
教えてほしい。。。。。


この記事では、スケボー初心者のこのような疑問にお答えします。


記事の内容は、以下の内容です。

・ドンキホーテで買ってはいけない理由

・安いスケボーがダメだとわかる動画の紹介




スケボー初心者が


「なぜ、購入してはいけないのか」


を詳しく解説します。


いちおう、記事を書いている僕は、スケボー歴が6年ほどあり、現在もスケボーをしているスケーターです。


実際にスケボーをしているスケーターが記事を書いています。


なので、参考になるかと。


早速ですが、いってみましょう。


スポンサーリンク

【要注意】スケボー初心者がドンキで買ってはいけない理由


まず、なんで購入してはいけないのかというと、品質が悪いからです。


スケボーの品質と聞くと、パッと思い浮かばないと思いますので、、、


スケボーを車に例えるとしたらどうでしょう?


「あなたは、たった20キロしかスピードが出ない車を購入しますか?」


「あなたは、たった20キロしかスピードが出ない車を頻繁に利用しますか?」


「あなたは、操作の不便な車でいろんな場所に行きたいですか?」



車とスケボーは、同じ4輪ですし、乗って操作するので、イメージしやすいんじゃないかと思います。



ドンキーホーテのスケボーは、車で例えると、欠陥車のようなイメージです。



たった、20キロしかでない車を運転しても、車のことを好きになる人は少ないですよね。。。



それと一緒で、スピードが出ず、操作しずらいスケボーに乗っても、、、、


 「スケボーを楽しい、もっとやりたい」


と感じる人も少ないです。



スケボーの楽しさを感じられないのに加えて、、、


ドンキーホーテのスケボーだと、大切に使わない可能性の方が高いです。


欠陥車よりも新車の方が、大切に乗りますよね。


これと一緒で、子供に買ってあげても、大切に使わない可能性の方が圧倒的に高い


おもしろくないので、すぐに飽きてしまいます。


ベアリング、ウィールの性能


ドンキーホーテのスケボーは、ベアリングとウィールの性能が悪いんです。

スケボーのウィールが回転


上の写真のように、通常のスケボーであれば、ウィールを手で回してあげると、


「シャッッッッッーーーー」


と勢いよく回っていきます。


しかし、ドンキーホーテのスケボーは、使われているベアリングの性能が悪いために、手で回してあげても、勢いよく回りません。


すぐに、ウィールの回転が止まってしまいます。



これは、ドンキーホーテのスケボーに限らず、安いスケボー全般に当てはまることです。


スケボーのウィールにベアリングを付ける



上の写真のようなスケボーブランドのベアリングは、スケボー用に作られています。


ベアリングで有名なスケボーブランドのNINJAベアリングは、F1やジェットエンジンも使用しているトヨタグループが開発したスケボー専用のベアリングです。


ドンキーホーテのスケボーとは、性能が違います。

安いスケボーの動画


ここまで説明した、安いスケボーのウィールが回らず止まってしまう映像が、YouTubeにあるので紹介します。


ちゃんとしたスケボーと比べた映像なので、参考にしてください。


動画はこちらです。

高いスケボーと安いスケボーは何が違うのか?



ちゃんとしたスケボーと比較しているので、わかりやすいかと思います。


動画を見ると、ウィールがぜんぜん回っていないのがわかりますね。


この他に、ウィール以外にも、デッキの作りが違かったりしますね。



別の検証動画もあるので、参考にしてください。


20,000円 VS 1,500円のスケボー!何が違う?比較してみた!



この動画では、トラックの作りが通常と形が違う映像が出てきます。


また、安いスケボーのデッキが簡単に折れてしまうというのがわかります。


最後まで見てもらうと、安いスケボーを折るシーンが出てくるのですが、、、、


通常のデッキであれば、あんなに簡単に折れません。


安いスケボーのデッキと通常のスケボーのデッキでは、耐久性も違ってきます。


スケボー初心者は、ドンキ以外で購入しよう


ドンキのスケボーを買ってはいけないのは、わかったけど、、、、
どんなスケボーが初心者にはオススメなの?


ここまで、読んだ方は、このように思うと思います。


結論から言うと、最低でも1万円以上のスケボーを購入しましょう。


これだけでもぜんぜん変わってきます。


プロやスケーターが組んでいるスケボーは、だいたい2万〜3万円台が相場です。

パーツ値段
デッキ10000円
トラック8000円〜
ウィール5000円〜
ベアリング3000円〜



上の表から考えても、1万円以上が最低ラインです。


1万円以上出せば、そこそこ良いスケボーが購入できます。


少なくとも、ドンキのスケボーよりは、数倍良いです。


ちゃんとしたスケボーの練習ができますし、楽しさも感じることができます。


コンプリートセット

だいたい1万円ちょっとで購入できるコンプリートセットを紹介します。


コンプリートはこちらです。

オルモスト ALMOST スケボー コンプリート
created by Rinker




好みやデザインの問題もあるので、こちらのコンプリートセット以外でも、とりあえず1万円以上のスケボーであればOKです。


ドンキーホーテに売っているような、安いスケボーは、ホントにやめましょう。


中古もやめよう


現在、スケボーは様々な場所で購入できます。


メルカリやラクマなどのフリマアプリでもスケボーを購入できます。


それらで、購入することはできますが、、、


メルカリやラクマなどで、中古でスケボーを購入するのも、オススメしません。



詳しく知りたい方は、スケボー初心者が中古で買うときに注意すべきことを参考にしてほしいのですが、、、


中古のスケボーは、注意しなければいけないことが多すぎるんです。


簡単に、問題点をあげると、、


・デッキの中折れ

・デッキの消耗

・スケボーの保管の問題

・ベアリングのメンテナンス

・ウィールのパンク

・ウィールのブランド

・トラックのブッシュゴムの消耗

・トラックはちゃんとしたブランドなのか?

・適正な価格なのか?

・スケボーブランドの商品か?


これだけ考えなければいけないことがあります。


これらのうちのいくつかは、出品者がアップロードしている写真からは、見分けがつかない部分もあるんです。


特に、中折れ、デッキの保管問題は、写真からは見分けがつきません。



このような理由から、中古はおすすめしません。


下記の記事で詳しく解説しています。



ちゃんとしたショップで買う


ちゃんとしたスケボーショップで購入することをおすすめします。


ネットで様々なお店で購入することができますが、ちゃんとしたスケボーショップが運営しているネット通販で購入することをおすすめします。


ちゃんとしたショップで購入する理由は、

・偽物

・質の悪い商品

・何かあったときの対応




これらの問題がないし、しっかりしているからです。


これからスケボーを始める初心者の方だと、どんなスケボーショップがあるのかわからないと思いますので、【厳選】スケボー初心者におすすめのネット通販5選を参考にしてください。


紹介しているお店でも、コンプリートセットは売られています。


ちゃんとしたスケボーショップは、対応もしっかりしていますし、安心してスケボーを購入することができます。


ぜひ、以下の記事のお店のオンラインストアを参考にしてみてください。




最後に

いちおう、ここまで読んでいただいた方で、それでも安いスケボーが良いのなら、それはそれでかまいません。

何も知らないで、購入するよりも、知ってから購入するほうが、納得もできると思います。


記事を読んで、少しでも、、、


「違うのにしよう。。。」


と思ったのであれば、違うスケボーを購入しましょう。


ドンキでスケボーを買うと、お金を捨てたのと同じような感じになります。


なので、違うスケボーを購入することをおすすめします。


以上、今回は、スケボー初心者がドンキーホーテで買ってはいけない理由でした。


ではでは。


コメント

タイトルとURLをコピーしました