おすすめのスケボーのベアリングは、NINJA 

アイキャッチ パーツの選び方
スポンサーリンク


こんにちは。カズ(@lifewill_befun)です。


今回は、おすすめのベアリングを紹介したいと思います。


今回、僕がおすすめするのは、NINJAのベアリング



ベアリング



「なぜ、NINJAのベアリングがおすすめなのか?」


という理由と、

初心者の人におすすめのタイプ
ABEC



これら2つについても説明していきたいと思います。


ではいってみましょう。


スポンサーリンク

おすすめのスケボーのベアリングは、NINJA


まずは、簡単にNINJAの紹介。


NINJAは、スケボー専用に開発されたベアリングブランド。


F1やジェットエンジンを開発しているトヨタグループの日本メーカー製です。


使っている人も多いベアリングで、スムーズで高速回転なのが特徴です。


NINJAをおすすめする理由は、壊れにくい


記事を書いている僕は、何年もスケボーをやっているのですが、NINJAのベアリングは壊れにくいんです!!

NINJA以外のブランドも使ったりもしましたが、、、


やっぱりNINJAが壊れにくくていいんですよ。


壊れにくいというのは、使い方だったり、メンテナンスをする、しないということも関係しますが、、、


そういったことを差し引いても、NINJAのベアリングは、高品質なベアリングだと思いますね。


同じ価格帯のベアリングと比べても、NINJAのベアリングは耐久性がいいんです。


NINJAのベアリングはコスパがいい

ベアリング
NINJAのベアリング



NINJAのベアリングは、値段も2000円台から3000円台。


リーズナブルな値段で購入できます。


この値段で、F1やジェットエンジンを開発しているトヨタグループが作ってるって、単純にコスパが良いと個人的に思いますね。




NINJAベアリングのABECについて


ベアリングのABECについてお話します。

基本的にスケボーのベアリングは、ABECの数値が高いものほど、スピードが速いです。

NINJAだと、

ABEC3
ABEC5
ABEC7



3つの規格があります。


この中で、ABEC7のベアリングが1番速いです。


値段もABECが高くなるにつれて、高くなります。


NINJAでは、ABEC7のベアリングの値段が1番高いです。


ポイント

・ABECの数値が高いほど速い
・ABECの数値が高いほど、値段も高い



初心者の人は、NINJAのABEC3のベアリングでOK


初心者の人や初めてスケボーを購入する人は、NINJAのABEC3でOKです。


ABEC3は、NINJAの1番安いベアリングです。


ABEC3でいい理由は、2つあります。


スケボーが続くのか、わからないのに高いベアリングを買うのはもったいない。




1つ目の理由は、スケボーが続くのか、わからないのに高いベアリングを購入するのは、もったいないと思うからです。


スケボーを始めるのに、

・デッキ
・トラック
・ウィール
・スケシュー



これらを、揃えなければいけないので、最初はお金もかかります。


なので、スケボーを経験してみてから、


「面白い!!」

「続けたい!!」


と思ったら、そこで初めて高いベアリングも検討してみるというほうがいいと思うからです。



最初は、スピードを出す機会がそこまでない



理由の2つ目は、初心者のうちは、そこまでスピードを出すことが少ないからです。


初心者の人は、まずスケボーに乗り慣れないといけません。


そして、最初は、止まってオーリーの練習をするといった機会が多くなります。


なので、あまりベアリングのスピードのことは、考えなくても大丈夫ですよ。


これらの理由から、初めはNINJAのABEC3でOKです。


もし初心者の人で、どのベアリングを購入しようか迷っているならば、NINJAのABEC3が安いのでおすすめです。





ベアリングでは、メンテナンスしてあげることが1番重要



最後に、メンテナンスの話を少しだけお伝えします。



ベアリングで1番大切なのは、メンテナンスです。


値段の高いものでもメンテナンスしなければ消耗しやすくなるし、低いものでもメンテナンスすればしっかり使えます。


メンテナンスをしっかりしながら、NINJAのベアリングを使ってあげることが1番大切です。



メンテナンスの簡単な方法を紹介した記事もありますので、よかったら参考にしてみてください。




今回は、おすすめのベアリングNINJAを紹介しました。



おすすめなのでぜひ使ってみてください。






あわせて読みたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました