沖縄に3年住んだ僕が感じた、おじぃ、おばぁが健康な理由

沖縄 沖縄
スポンサーリンク

こんにちは。カズ(@lifewill_befun)です。


沖縄に実際に住んでると、現地のおじぃ、おばぁが、凄く元気だなぁ〜というのを感じます。


沖縄は暑いです。

そんな暑い外で、高齢のおじぃ、おばぁが、サトウキビの重労働している姿を見たり、

海で会ったおじぃは、筋トレしたり、泳いだり。


なんでそんなに元気で健康なのか?


いくつか思う理由があるので、紹介しますね。



スポンサーリンク

沖縄に3年住んだ僕が感じた、おじぃ、おばぁが健康な理由

沖縄の温暖な気候とタンパク質の多い食事


まず健康な理由は、温暖な気候タンパク質の多い食生活


この2つが、主な理由だと思います。


腰の曲がっている高齢者が少ない沖縄


沖縄のおじぃ、おばぁって腰が曲がっている人少ないんですよ。

僕の実家も田舎なのですが、腰の曲がったおじいちゃん、おばあちゃんが散歩している姿をよく見ます。

ですが沖縄では、腰の曲がったおじぃちゃん、おばあちゃんは少ないです。

これは、温暖な気候による紫外線のビタミンDタンパク質の多い食生活筋肉を丈夫にしているんだと思います。



紫外線によるビタミンD

紫外線


沖縄は温暖なので、紫外線も強いです。

紫外線に当たると、体内でビタミンDが生成されます。

生成されたビタミンDはを作る材料になるのです。

骨が丈夫ということは「動く」という点で大切ですね。

この温暖な気候は、骨を丈夫に保つのに影響していると思います。


関連記事:やってよかったアトピー治療⑧ 【沖縄での治療と紫外線のメリット・デメリット】



タンパク質の多い沖縄の食事


紫外線で骨が丈夫に保てることがわかりましたが、骨だけ丈夫でもダメですよね。。。。

骨のまわりには、それを支える筋肉があり、筋肉は健康を維持する上で重要な要素です。

当然、筋肉を作るにはタンパク質が必要ですね。

沖縄の食事、料理は、タンパク質豊富に含まれているんです。





ゴーヤチャンプルーはタンパク質の宝庫



沖縄を代表する料理にゴーヤチャンプルーがあります。


ゴーヤチャンプルーは、タンパク質の宝庫のような料理です。

豚肉島豆腐が使われていてタンパク質が豊富です。


沖縄の料理によく使われる豚肉と島豆腐


沖縄の料理には、豚肉島豆腐がよく使われます。

ソーキ、てびち、三枚肉など、沖縄そばには必ずと行っていいほど豚肉が入っています。

島豆腐も、チャンプルー料理に使われたり、汁物に入れたり。


豚肉と島豆腐もタンパク質が多く含まれる食材です。


刺し身屋の多い沖縄

刺し身


沖縄には、刺し身屋さんがあってお刺身が売られています。

海のない場所で育った僕は、刺し身屋というのに馴染みがなく、沖縄にたくさんあることに驚きました。

刺し身屋以外にも、スーパーにお刺身セットが、たくさん売られていて、現地の人はよくお刺身を食べるんです。

刺し身もタンパク質が豊富ですよね!!

豚肉、卵、島豆腐、刺し身、これらの食材からタンパク質をよく摂るので、筋肉がしっかりしていて元気なのだと思います。



沖縄で外を歩くのは、おじぃ、おばぁ。だから健康

沖縄は車社会


「沖縄の人は歩かない。」

なんて言われますが、これは本当です。

沖縄は車社会なので、外を歩いている人が少ない。。。

小学生、中学生は見かけますが、若い人はみんなで移動しています。

外は、暑いからみんな歩きません。


外を歩くから、おじぃ、おばぁは、元気で健康

沖縄



若い人が歩かない一方、、、


歩いている人は、おじぃ、おばぁが多いんです。。。。。

僕は、おじぃ、おばぁが歩いている姿を見ると、

「おじぃ、おばぁは、ちゃんと外を歩いて紫外線にも当たり、ビタミンDを摂取しているから元気なんだなぁ〜。」

と勝手に思っていました。

でもこれはその通りだと思うんですよね。


最後に


「健康」というのは、測ることができません。


ですが、シンプルなことが1番大事なのではないかと沖縄に住んで思いました。


沖縄でのおじぃ、おばぁの姿を見ると、タンパク質の豊富なものをしっかり食べ、外に出て、太陽に当たりながら歩くといったことが大事だと。


ほんとに誰でもできるようなことなので、よかったら参考にしてみてください。



コメント

タイトルとURLをコピーしました