アイアンクロースケートビレッジに行ってきました。【長野県小布施】【スケボーパーク情報】

アイアインクロー スケボーパーク情報
スポンサーリンク


こんにちは。カズ(@lifewill_befun)です。

週末に長野県小布施にあるアイアンクロースケートビレッジに行ってきました。

今回は、その時のパークの模様をレポートしたいと思います。

早速いってみましょう。


スポンサーリンク

アイアンクロースケートビレッジに行ってきました。【長野県小布施】【スケボーパーク情報】

アイアンクロースケートビレッジの外観

アイアインクロー

▲やってきました、アイアンクロー。外観はこんな感じです。

この日行ったのは、夕方。

行った日がかなり寒い日だったということもあり、シャッターは1部のみ空いていました。

夏や暑い日は、シャッターが開放されるようです。


アイアンクロースケートビレッジの基本情報


パーク名アイアンクロースケートビレッジ
住所〒381-0208 長野県上高井郡小布施町都住1127
電話番号026-219-1151
営業時間13:00〜21:00
定休日水曜
料金3時間:500円
1日:1000円
1ヶ月 :5000円
駐車場
ヘルメット着用義務なし
初心者
ホームページアイアンクローfacebook



アイアインクロー

▲パーク内に貼られていたお知らせ。


アイアンクロースケートビレッジの受付は、隣のショップ「VERITA」で。


アイアンクロースケートビレッジのアクセス方法




アイアンクロースケートビレッジの受付場所


アイアンクローの受付は、隣の施設にあるスケートショップの「VERITA」で受付します。

VERITA

▲VERITAの外観はこんな感じです。

VERITA

▲VERITAの営業時間と定休日


アイアインクロー

▲アイアンクロウの中にも注意書きがありました。


VERITA

▲VERITAのポイントカードです。


アイアンクローを利用するとポイントが貯まります。


VERITA

▲VERITAのショップ情報。

VERITAのホームページはこちらからどうぞ【VERITAのホームページ




アイアンクロースケートビレッジのランプ


アイアンクローのランプは3つ。

大、中、小と分かれています。

アイアインクロー

▲こちらが1番大きいランプです。

アイアインクロー

▲ボトムもしっかりあり、Rの形もクセがないのでとても練習しやすいランプでした。


アイアインクロー

▲1番大きいランプの隣にはフラットバンクも。

アイアインクロー

▲フラットバンク。


アイアインクロー

▲中、小のランプは横並びになっています。


アイアインクロー

▲白い方のランプが1番小さいミニミニランプで、ランプ初心者の人にもおすすめ。


アイアインクロー

▲ロープもあるので、掴まって練習することができます。


初めてドロップインの練習するときにはありがたいロープ。


アイアインクロー

▲白いランプの隣が中間のサイズ。


アイアインクロー

▲中間のランプの横からのアングルです。とても練習しやすいサンズのランプで楽しめました。


アイアンクロースケートビレッジのストリートセクション


アイロンクローには、ランプだけでなくちょっとしたストリートのセクションもありました。


アイアインクロー

▲ストリートセクション

アイアインクロー

▲カーブ、マニュアルパッドもありました。

少し狭いですが、フラットトリックやカーブの練習もできます。

ストリートのセクションが置かれているところの路面は、ひび割れやうねりが少しあったので路面は写真の見た目よりも良くはないです。。。。


アイアンクロースケートビレッジで実際に滑ってみた感想


ランプを練習するのには、アイアンクローはとてもいい室内パークです。

大、中、小とランプがあるので、個々のレベルに合わせたランプで練習することができます。

ランプを練習したい、上手くなりたいという人にはもってこいの室内パーク。

僕も普段はストリートのパークで滑ることがほとんどなので、アイアンクローに行ったこの日は、普段それほどできないランプの練習をしました。

中、大と2つのランプで練習。

中でできたトリックを大で試すといった練習をしました。

3サイズそれぞれの大きさのランプがあるのが、練習するスケーター側からするとホントにありがたいです!!


アイアンクロースケートビレッジは、初心者にもおすすめ


アイアンクローは、初心者にもおすすめです。


ミニミニランプがあり、そこにロープもついています。

アイアインクロー



アイアインクロー



初めてドロップインをするときに、ロープはありがたいアイテム。



また、ストリートセクションのスペースは少し狭いですが、オーリーの練習もできます。



スケボー初心者の人にもオススメな室内パークだと思いました。


最後に


最後に、ほんとに些細なことですが、、、、


アイアインクローの隣にスケボーショップのVERITAがあるので、万が一ベアリングが壊れるといったアクシデントにも対応可能です。笑

スケボーあるあるで、遠出するときによくあるアクシデントですよね、、、、

でも、隣にショップがあるから大丈夫。

遠くから来て、予備のベアリングを忘れても大丈夫です。

以上、パークレポートでした。


コメント

タイトルとURLをコピーしました