「ハワイでアトピーが治った」の佐藤さんがブログを読んでくれていて、ブログ書いていてよかったと思った1日【FUNな日常】

ハワイ FUNな日常・日記
スポンサーリンク

こんにちは。カズ(@lifewill_befun)です。

 

前回の記事を書いた後、久しぶりに「ハワイでアトピーが治った」の佐藤さんのブログにアクセスしたら、なんと僕の沖縄での治療の記事を読んでくれていて、僕のことを書いてくれた記事がありました。

 

嬉しい!!!!!!

 

嬉しすぎる!!!!!

 

ブログにアトピーのことを書いていてよかったと心から思いました。

 

 

「ハワイでアトピーが治った」の佐藤さんがブログを読んでくれていて、ブログ書いていてよかったと思った1日【FUNな日常】

 

スポンサーリンク

何回も何回も繰り返し読んだ、佐藤さんの本とブログ

ハワイでアトピーが治った

 

佐藤さんが僕のことについて書いてくれた記事に観察眼のことがありましたが、僕は佐藤さんの本とブログを何回も何回も繰り返し読み、自分でも思考しました。

 

沖縄での自分の体験は、佐藤さんの記事に書いてあったとおりとなんですよね。

 

アトピーの部分は日焼けせずに白く抜けるとか、まわりから治っていくとか。

 

ホントに佐藤さんの言ったとおり。

 

自分で感じたのは皮膚感覚くらい。

 

(治ってくると紫外線の熱を皮膚で感じれるようになったり、皮膚が乾いて垢となって剥がれたり。僕の治り方は真菌の角質増殖症に近いのかなぁなんて思ってます。。。。?)

 

あとは全部佐藤さんの記事や本に書いてあったことが、そのまま治療した自分に起こりました。

 

だから佐藤さんの考察力、そして本やブログで発信するという行動力が凄いと感じるばかりです。

 

ちなみに「日本一佐藤さんのアトピーブログを読んでいる読者」は、僕だと勝手に思っています。笑

 

もっと読んでいる人いるだろ、絶対!!

 

佐藤さんのアトピーの考え方を一人でも多くの人に

ハワイ

 

佐藤さんの考え方は、実際に行動し治療をした人にしか理解するのは難しいといのが難点ではあります。

 

特に、保湿や標準治療をしている人とは全く反対のことをしなくてはいけない。。。。

 

でも、ホントに理にかなっているんですよ!!!!

 

佐藤さんのアトピーの考え方だと、アトピーの歴史的背景、若い世代に多い理由、生まれたばかりの赤ちゃん、ある日いきなりアトピーになる人まで、「なんでアトピーになるのか?」ということが説明できるんです。

 

1人でも多くの人に考え方を知ってほしいなと思います。

 

できれば知るだけではなく、行動もしてほしい!!!!

 

現在、ハワイはLCCで安く行けますし、airbnbで長期滞在も調べれば安くできる。

 

佐藤さんがハワイに行った頃よりは、アトピーの治療でハワイに行くといったハードルもかなり下がっているのではないかと思うのです!!

 

もちろん沖縄も。

 

 

竹酢液

 

もし佐藤さんがこの記事を見てくれていたらなんですが、竹酢液について教えてください。

 

佐藤さんが記事の写真で載せていた竹酢液は、色が濃い感じがします。

 

僕もネットで蒸留していない竹酢液を調べてみたのですが、、、、原液でも色が黒くなくて、茶色のような竹酢液が多い印象。

 

商品には、原液って書いてあるのですが、、、、佐藤さんの写真のような濃い黒色ではないんです。

 

できることなら佐藤さんと同じような濃い原液の竹酢液を使いたい。

 

もしこの記事を見てくれていたら教えていただけると嬉しいです。

 

保湿剤を1番使っていた肘の内側と膝裏は少し白く抜けています。

 

生活に支障も全くないので気にしなくてもいいのですが、できるなら効果のある竹酢液を使ってみたいと思います。

 

紫外線療法もいいですが、やはりデメリット(白く抜けた小さな部分のために皮膚の良い部分も紫外線にあてること)も考えないといけません。。。。

 

カズ
カズ

よろしくお願いします!!

 

関連記事:やってよかったアトピー治療⑧ 【沖縄での治療と紫外線のメリット・デメリット】

 

最後に

 

佐藤さん、スノーボード楽しんでください!!!!

 

80歳まで滑ると書いてあったのは、ろびんトよしの森田さんの記事を読んだのか?笑

 

まさか、佐藤さんが森田さんのスケボーの記事を読んでくれるなんて夢にも思っていなかったのでビックリです。

 

スノーボードが好きなら、スケボーも面白いと思いますのでぜひスケボーにも挑戦してみてくださいね!!

 

カズ
カズ

横乗り最高!!!

 

佐藤さんのブログはこちら【バイバイアトピー

 

あわせて読みたい

 

なぜ保湿剤をやめなければならないのか?アトピー治療の脱保湿という考え方。

 

やってよかったアトピー治療⑥ 【ハワイでアトピーが治ったという1冊の本】

 

 

 

FUNな日常・日記
スポンサーリンク
フォローする
スポンサーリンク
この記事を書いた人
カズ

スケボーにハマったり、アトピーに悩まされたりなアラサー

【スケボー】

20歳の時に東京でスケボーに出会いハマる。

トリックをメイクした時の感動や興奮がスケボーの魅力

スケボー歴は6年

【アトピー】

子供のときからのアトピー持ち

高校の時に脱ステロイド治療→7年ステロイドやめる事に成功→しかし再発して入院→うつ、ひきこもり、寝たきりだった25歳→沖縄→現在

現在はすっかりアトピーも良くなりました。

フォローする
Life will be fun

コメント

タイトルとURLをコピーしました