【感想】しないことリスト phaさんが書いた心が軽くなる1冊

本
スポンサーリンク


こんにちは。カズ(@lifewill_befun)です。


たまたまTSUTAYAで目に止まった「しないことリスト」というタイトルの本。


なんとなく気になって少し立ち読みしました。


ホンの数分の立ち読みで、冒頭に書かれていたことが自分にとても刺さって購入。


久しぶりに一気読みした本でした。


そんな「しないことリスト」を紹介したいと思います。



スポンサーリンク

【感想】しないことリスト phaさんが書いた心が軽くなる1冊

「しなきゃいけないこと」の99%は、「本当は別にしなくてもいいこと」


この本を購入した理由が、本の最初の部分に書かれている、


「しなきゃいけないこと」の99%は、「本当は別にしなくてもいいこと」



この言葉がとても印象に残りました。


「英語を勉強しないとヤバい。」

「結婚しないとヤバい」

「家を買わないとヤバい」

「ダイエットしないとヤバい」



などと、、、


「何か商品を売りたい」


儲かるがために、ホントは別にしなくてもいいことが世の中には溢れている。


これらのことをしなくても、生きていくことができるし、


「本当に必要かどうか?」


って聞かれたら、本当に必要でなかったりする。。。。。


資本主義の世の中、あらゆる手段、広告でモノを売ろうとしてくる。


そんな広告に、惑わされず、


自分の人生に本当に必要なモノだけを取捨選択しよう


と考えさせられる、本書の冒頭文でした。


正直、この文章を読んだだけでも、


「この本に出会えてよかったなぁ〜」


という気持ちになるくらい、自分には刺さりましたね。


しないことリストの1つ「長生きしない」

本


この本のしないことリストに


「長生きしない」


という項目があるんだけど、ということに対しての考え方がよかった。


本の中に、


「義務教育が終わったら余生だ」


なんて言葉があったけど、とてもいい言葉だと自分は思いました。


人間は、遅かれ早かれ、いずれ死を迎える。


老後や先のことを考えてもしかたないし、僕なんか自分のアトピーで2回も死にかけている。


なんとなく自分は、長生きはしないタイプだと思うこともある。


「義務教育が終わったら余生」じゃないけれど、、、


アトピーで死にかけたとこからもらったような命。


どうせいずれは死ぬんだし、、、


先のことなんか考えずに今、自分のしたいことをやろうという気持ちになる。


本の中で、「義務教育が終わったら余生」という言葉を使った人は、東南アジアと日本を行き来するような生活を送っているという。


いずれ死ぬんだし、その人にあったいろんな生き方があっていいと思う。



長生きしても幸せかどうかはその人次第ではないかと思う。


なんとなく、日本は、


「長生きすることが美徳


というような価値観があるように感じる。


長生きしていても、その人が幸せかどうかということはわからない。


歳をとれば周りの友達も少なくなるだろうし、現代ではサザエさんのような3世代が一緒に暮らすという家族構成も少ない。


「孤独」「寂しさ」を感じている老人も多いのではないか?


と個人的に思うことがある。


これらに加えて、年金の問題もある。


少し前に年金の2000万円問題が話題になりましたね。。。


僕ら現役世代は、将来年金をもらえない世代。


そして、日本の人口統計から考えても、年金を払っても払い損。


こういった今の社会を通して考えると、


しないことリストの1つ「長生きしない」は、


「今、この瞬間をおもいっきり生きよう」


と言っているようにも僕には感じられました。


「しないことリスト」を読むと気持ちが軽くなった


「しないことリスト」を読んで、気持ちが軽くなりました。


phaさんの考え方、気持ちなどを本を通して読むと、


「もっと自分の気持ちに素直に生きてもいいんじゃないか?」


というような気持ちにさせられます。


読み終わったあとに、スッと、心が軽くなるようなそんな感覚がありました。


また、phaさんの文章がとても読みやすい。


語るような文体で書かれているんだけど、、、


読んでいてとても心地よいし、柔らかいという感覚がある。


僕は、面白くなかったり、なんとなく文章に引き込まれないと、本を読むのを途中でやめたりします。


でもphaさんの文章は、一気に読むことができる文章。


「しないことリスト」は、久々に一気読みした1冊でした。


スポンサーリンク
フォローする
スポンサーリンク
この記事を書いた人
カズ

スケボーにハマったり、アトピーに悩まされたりなアラサー

【スケボー】

20歳の時に東京でスケボーに出会いハマる。

トリックをメイクした時の感動や興奮がスケボーの魅力

スケボー歴は6年

【アトピー】

子供のときからのアトピー持ち

高校の時に脱ステロイド治療→7年ステロイドやめる事に成功→しかし再発して入院→うつ、ひきこもり、寝たきりだった25歳→沖縄→現在

現在はすっかりアトピーも良くなりました。

フォローする
Life will be fun

コメント

タイトルとURLをコピーしました